Posted by:admin Posted on:2017年4月27日

特定の国の政情不安で価値が変動することが少ない

世界中からの支持を集めつつあるビットコインですが、なぜこれほどまでに信頼を高めているのでしょうか。その大きな要因として、政府などの組織が発効に関わっていないので、特定の国の政情不安などによって価値が大きく変動することがないということが挙げられるでしょう。

世界にはハイパーインフレを起こしている国が珍しくありません。そういった国では、何千枚もの紙幣が日本円でやっと100円分の価値しかなかったりします。なぜそれほどひどいインフレになってしまうのかというと、政府に対しての信頼がないからです。つまり、通貨を発行している政府が信用できないため、その政府が発行している通貨も信用されないことになり、価値が著しく下がってしまうというわけです。

日本でもビットコインの需要が高まっていく理由

しかし、ビットコインは国の都合で大量に発行されたり、あるいは政府がなくなってしまったら価値を失ってしまうということがないので、通貨の価値が安定しない国の人にとっては、自国の通貨よりも信用できるということになります。

日本の通貨は国内でも国外でも信用度が高いので、国内で日本人がわざわざビットコインを使う意味はあまりありませんが、海外からきた観光客がビットコインを使う機会は今後、飛躍的に増えていくでしょう。また、日本人がハイパーインフレを起こしている国へ行く場合、ビットコインを使うことで大量の札束をわざわざ持たなくて済む可能性があります。そういったことから、日本でもビットコインが使える店、あるいはビットコインを持つ人が増えていくと考えられます。

ビットコインとは仮想通貨という意味です。ビットコインでFXの取引をするのは良いですが、相場変動も激しいので注意して行いましょう。